えっ!HMBとクレアチンの併用が最強!?

最近筋トレ業界で「HMB」という成分が注目されているのはご存知でしょうか?このHMBとクレアチンを併用することで効率的に筋肉をつけることができるということですので、徹底調査してみました!
MENU

えっ!HMBとクレアチンの併用が最強!?

最近、かなり流行っているHMBサプリですが、クレアチンと併用するのが最強って本当でしょうか!?

 

そもそもクレアチンってなに?

えっ!HMBとクレアチンの併用が最強!?

クレアチンというのは、アミノ酸の一種です。ですが、私たちのカラダそのものを構成しているアミノ酸とはちょっと違います。私たちのカラダにある「クレアチン」は、骨格筋内、心臓、精子、脳や神経細胞にも一部存在しています。

 

クレアチンの主な役割としては、瞬発的なエネルギーの再合成です!

 

 

クレアチンの役割を詳しく解説!

それでは、クレアチンの主な役割について解説していきます!

 

瞬発的にパワーを使う場合(例えば、重いものを一瞬で持ち上げようとする時)、体内ではATP(アデノシン三リン酸)と呼ばれるエネルギーが消費されて、ADP(アデノシン三リン酸)と呼ばれるエネルギーへ変化します。

 

安静時にはこのADPがエネルギーを吸収してATPへ戻る反応をします。ですが、瞬発的にパワーを使うということを繰り返す場合、このATPへ戻る反応が追いつかなくなります。つまり、エネルギーが不足するということです。

 

クレアチンを摂取することで、ADPにクレアチンが作用して、ATPへ戻る反応を助けてくれるのです。

 

 

クレアチンの効果をもっとわかりやすく解説!

ちょっと説明が難しいという方もいるかと思いますので、具体的な例を説明しますね。クレアチンの効果をトレーニングに当てはめてみると、もっとわかりやすくなると思います。

 

例えば、100kgのベンチプレスを最高6回の人がクレアチンを摂取することで、7回・8回と挙げられる回数が増えることがあります。これは、筋肉が増大したというわけではなく、クレアチンの効果により、ATPへ戻る反応が助けられるため、普段以上のエネルギーを発揮することができるのです。

 

 

HMBにはどんな効果があるの?

それでは、次にHMBの効果について解説していきます。

 

HMBには、「筋肉の分解を起こりにくくする効果」と「筋肉の回復を早める効果」が期待できます。

 

HMBは、必須アミノ酸である「ロイシン」の代謝産物です。食事などからロイシンを摂取すると約5%が代謝生成によりHMBとなります。

 

代謝生成量が5%と少ないため、それならHMBを直接摂取した方がいいでしょう!ということでHMBサプリが流行っているのです。

 

例えば、筋トレといえば「プロテイン」が有名ですが、1日に必要なHMBを摂取するためには、プロテインを約20杯飲まないといけないのです!

 

だから、HMBサプリで効率よく摂取することが推奨されているのです。

 

HMBとクレアチンで相乗効果を発揮しろ!

えっ!HMBとクレアチンの併用が最強!?

HMBで効率よく筋肉を作り、クレアチンでトレーニングパフォーマンスを上げることで、より効率的に筋肉を作る環境が整います。

 

クレアチンを摂らないと、エネルギーが不足してしまい、トレーニングのパフォーマンスが上がりません。また、HMBを摂らないと、せっかくトレーニングしても筋肉が分解してしまったり、筋肉の回復が遅いため筋肉を効率良く増やすことができないのです。

 

HMBとクレアチンを一緒に摂取することで、トレーニングと筋肉アップの黄金サイクルを効率良く回すことができます!

 

HMBとクレアチンはサプリで効率良く摂取!

HMBとクレアチンは、食事から摂ることもできますが、1日に必要な量を確保しようと思ったら、食事だけではとてもまかなえません。

 

もちろん、普通の生活をする場合には、特にサプリから摂る必要はありませんが、トレーニングをして筋肉をつけようと思ったら、HMBとクレアチンが普通の人よりも必要になるのです。

 

HMBとクレアチンを別々のサプリで摂るのも良いのですが、サプリ代が高くなってしまいますし、別々に飲むのは面倒ですよね?
なので、推奨はHMBとクレアチンを同時に摂ることができるサプリです!

 

また、HMBサプリは最近流行っているため、数多くの種類がありますが、市場に出回っているほとんどのHMBサプリは外国産です。

 

外国産のHMBには不純物が多いため、せっかくの効果が半減してしまいます。そのため、日本産のHMBを使用しているHMBサプリがおすすめです!

 

ということで、まとめると

HMBとクレアチンが配合されているサプリメント

日本産のHMBサプリが配合されているサプリメント

がおすすめです!

 

これらの条件を満たした、私のおすすめするHMBサプリメントはこちらです!

 

えっ!HMBとクレアチンの併用が最強!?

 

 

更新履歴
このページの先頭へ